栄養科より ~デビュー その2~

先日11月1日、めでたく二人目の新卒調理師がデビュー(1人立ち)を果たしました!

まずはベテランさんと献立を確認しながら不安な所を質問。

いざ調理開始。

もくもくと作業を進めます。

和え物の調理が終わるを次は炒め物です。

この日の主菜は麻婆ナス。ラスール泉ではお客様に人気のあるメニューの1つです。

油っぽい物が苦手な方も多いため、豚ひき肉は一度さっとお湯に通し油抜きをしてから使用してくれているそうです。

このひと手間が人気の秘密なのかもしれませんね。

ひき肉、ナス、ピーマンをいため合わせたら次は味付けし、仕上げに入ります。

味付けが終わったらベテラン調理師さんに味の確認をしてもらいます。

「もう少し辛くても大丈夫」などなどアドバイスをもらいながら無事にデビューを果たしました。

本日のメニューはごはん、中華スープ、麻婆ナス、三色ナムルです。

麻婆ナスはもちろんですが、ナムルの彩り、味付けもよく好評でした。

2人ともデビューおめでとう。

あと半年もせず来年度の新入職員を迎える時期となり、今度は教える立場となります。

調理技術だけでなく衛生管理も今以上にしっかりできるように一緒にがんばっていきましょう。

 

次回はユニットでの栄養士の仕事をお伝えします。

 

栄養科

管理栄養士 大道寺